講師紹介

広瀬留美子

3才よりバレエを始める。

 

西梶真理子、江川のぶ子、太田由利、深川秀夫、ジャン・クロード・ルイーズ(フランス・コンセルヴァトワール教授)に師事。

ジャズダンス等を克美仁、孝まりお、光城ひろみに師事。

神戸ふれあいの祭典、洋舞合同祭等、

東京ディズニーリゾートで数々のショーに出演。

マーク・ドゥ・ブエ氏(パリオペラ座バレエ学校講師)指導者コースにてペダゴジー/教授法(テラピー、クラシック)、アナトミー&コンディショニングを学ぶ。

日本バレエ協会正会員



新居 修

舞台芸術学院ミュージカル部33期卒業。
1985年から1990年までスターダンサーズバレエ団に所属。遠藤善久、新井咲子、張衛強に師事。「おしらさま」、ピーターライト版「ジゼル」などに出演。
退団後は小林恭バレエ団「ドン・キホーテ」などフリーで活躍。
その後劇団四季、東京ディズニーリゾートでジャズダンス、テーマパークダンスを学び数々のショーに出演。

日本バレエ協会正会員。



瀬尾 和香

鈴木瀧夫、西脇信雄に師事。

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校、東京ダンス&アクターズ専門学校、講師。



キム セジョン
特別講師

東京シティバレエ団プリンシバル

韓国カンウォン国立大学バレエ学部舞踊学科卒業。
2002年韓国バレエ協会男子クラシックバレエ部門にて大賞受賞。
05年韓国ユニバーサル・バレエ団入団。
ドゥミソリストとして多くの作品に出演。
在団中に2006年韓国舞踊協会新人舞踊コンクールバレエ部門男子第1位受賞。
2007年韓国舞踊協会新人舞踊コンクールバレエ部門男子特賞受賞。2009年韓国バレエ協会新人賞、バレエ部門銀賞受賞。10年に同団を退団し、11年東京シティ・バレエ団入団。
12年「ロミオとジュリエット」にて初主演。
「ジゼル」、ウヴェ・ショルツ振付「ベートーヴェン交響曲第7番」(日本初演)、14年6月「白鳥の湖」、14年「第29回くるみ割り人形」、15年レオ・ムジック振付「死と乙女」にて主演。



ASUKA MORGENSTERN (井上明日香)
特別講師

2007年 リスコムバレエスクール(プロコース) を卒業後 ザツルツブルクアカデミーに留学 アカデミー在学中にユナイテッドダンスカンパニーのツアーに参加する Les ballet persans ロンドン公演にてソリストとして踊る。
2009年 ドイツコブレンツ市立劇場バレエ団と契約 Romeo&Julietにてジュリエットに抜擢される ファーストソリストとして数々の作品を踊る 2015年からドイツラインオペラバレエ団(Ballet am Rhein)とソリスト契約 Martin Schläpfer,
Hans van Manen, Paul Telor その他数々の作品を踊る



本村明日香
特別講師

3才よりバレエを始める。
主な賞歴、経歴
第46回埼玉全国舞踊コンクールシニアの部2位
伊達コンペティション2014 第5位
ミルウォーキーバレエII より入団オファー
ザ バレコン東京2015 第2位
Classical ballet competition福岡 2016 第2位 
ワガノワバレエアカデミー 卒業  2014〜2016
Mariinsky theater primorsky stage入団 



大津里穂
特別講師

4才よりバレエを始める。
コンテンポラリー、ネオクラシック等
バレエ以外にも様々なジャンルのダンスで活躍
ローザンヌ国際バレエコンクールセミファイナリスト
2010/2011シーズンよりドイツのTheater Hof にてダンサーとして活躍中



山口隼人
特別講師

2015 年に開かれたアムステルダム(オランダ)でのオーディションを経て、シルクドソレイ ユのポテンシャルアーティスト(ダンサー)に認定されている。
ドイツには 2011 年より滞在しており、Deutsche Oper am Rhein・Theater Dortmund・ Theater Bonn などの劇場とのゲスト契約。
Compagnie Fredewes・Tino Sehgal "Kiss"・ Festival TANZ theater INTERNATIONAL 2015 などのプロジェクトに参加。
2017 年は、ピナバウシュヴッパタール舞踊団などで活躍し、自ら多くの作品をディレクシ ョンしている Jean Guillaume Weis 氏によるプロジェクトに参加予定。
ルクセンブルクと いう国に移動。
その後の春~夏は、NDT 1 で活動後、振付家としても成功している Philip Taylor 氏の元、バルト海近くにて、“Wellentänzer Tanz Theater Show Barth”に参加予定